費用も最終的には安上がり|コウモリを駆除する方法

寄ってくることを防ぐため

婦人

人間の多く集まる場所に

鳩は、人間の食べ物を好んで食べる鳥です。そのためそれが落ちている可能性の高い場所、つまり人間が多く集まっている場所には、鳩もよく集まります。そして、食べ物を食べる以上糞もするので、そういった場所では糞害が発生しやすくなります。すると人間にとっては不快な環境となってしまうので、鳩が集まってきた場合には、早めに駆除することが必要となります。駆除には、スプレータイプの忌避剤がよく使われています。集まっている場所に噴霧しておけば、その匂いを嫌って鳩は逃げ出していくのです。また、クリームタイプの忌避剤の使用も、駆除には有効です。羽休めによく使われている枝などに塗っておくことで、その匂いでやはり鳩は近寄ってこなくなるのです。

糞や匂いの除去

駆除した後には、その場に残っている糞をしっかりと除去しておくことが大事です。なぜなら糞があると、そこには別の鳩が寄ってくる可能性があるからです。人間は、安心できる空間となっているトイレで排泄しますが、鳩も安全な場所を選んで排泄するのです。つまり糞を残しておくと、空を飛んでいる鳩がそこを安全な場所とみなし、降り立つようになるわけです。そのため忌避剤を使って駆除した後は、その場を強力な塩素系洗剤などで洗浄する必要があります。洗浄することで、糞そのものも、そして匂いも完全に除去されれば、再度の糞害は起こらないでしょう。また忌避剤の効果が薄れた頃に、追い払った鳩が戻ってくることもあるので、忌避剤の定期的な使用も大事と言えます。